独自ドメインとは何?.comや.jpなどの違いや決め方について

レンタルサーバーの申し込みが完了しても、独自ドメインがないとサイトを構築できません。この記事では、独自ドメインとは何なのか。また、.comや.jpなどの違いや決め方についてもご紹介していきます。

独自ドメインとは何?.comや.jpなどの違いや決め方について

独自ドメインについてお話する前に、まずドメインとは何なのかについてご説明していきますね。

ドメイン、独自ドメインの意味について

 ドメインの意味とは?

例えば、皆さんもご存知のヤフー!JAPAN。ヤフーのURLは、「http://www.yahoo.co.jp/」ですね。ドメインとは総称的に、「yahoo.co.jp」の事を指します。

さらに詳しくいうと、「co.jp」がドメインで、「yahoo」がサブドメインです。

上記をふまえて次に、独自ドメインについて、ご説明していきますね。

 独自ドメインの意味とは?

独自ドメインとは、先ほどの例ですと「yahoo.co.jp」を、あなたが好きなように、独自で設定することができます。独自で好きに設定できるので、独自ドメインとも呼ばれているんですね。

ドメインの違い

次にドメインの違いについてご説明していきます。ドメインとは、ヤフーの例ですと、「co.jp」の事を指します。これは、日本の会社組織という意味付けがあります。

次に、誰でも取得できる代表的なドメインを記載しますね!

代表的なドメイン

代表的なドメイン

ドメイン 略称や意味の違いなど
.jp japanの略です。その名の通り、日本のドメインであるという意味付けです。もちろん、誰でも取得可能です。
.com companyの略です。意味づけ的には会社や組織の事を指していますが、もちろん、誰でも取得可能です。
.net networkの略です。ネットワークなので範囲が幅広いですね。もちろん、誰でも取得できます。

ドメインの意味づけ的には、若干違いはありますが、基本的に、ネットビジネス初心者の方は、まずはこのあたりのドメインを使っていく方がいいですね。

独自ドメインの違いと決め方

また、ドメインの種類によって、当然値段も違います。

例えば、.jpは値段が高いですので、なかなかネットビジネス初心者の方には、手が出しづらいです。ですので、はじめは.comや.netなどの一般的なドメインを取得しておくほうが、好ましいです。

僕も、新しく独自ドメインを取得する際は、基本的には.comや.netドメインの中から、好きなサブドメインをつけられる方を選んでいますね!

例えば、このブログのURLは「https://kanyamaru.com」ですよね。
kanyamaruといったサブドメインを使う人がいませんでしたので、.netドメインも空いていましたが、自分の好きな.comドメインに決めたといった感じです。

仮に.comが空いていなかった際には、URLが「http://kanyamaru.net」になっていた可能性も大いにありますww

独自ドメインの決め方の注意点

独自ドメインの決め方の注意点

独自ドメインの決め方についての注意点が2点あります。

  1. 一度決めたドメイン名は、後から変更することができないので慎重に決めること。
  2. トレンドを狙っていくブログだとしても、例えば、[〇〇trend.com]といったドメインはつけないこと。

1番は大丈夫だと思いますが、2番は結構やっている方が多いです。

この理由については、以下の記事のトレンドアフィリエイトのデメリットを参考にしてください。
トレンドアフィリエイトの目的と、メリット・デメリットについて

ですので、見た目だけでも、できるだけ、トレンド色を消す工夫が大事なのです。

まとめ

独自ドメインの意味や.comや.jpなどの違いや決め方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事では代表的なドメインをおすすめしましたが、これらのドメイン以外にも多々種類があります。値段が安いドメインなどもありますが、値段が安すぎると逆に値段が安いからといって、悪知恵が働く方が必ずいます。

そうなってしまうと、グーグルから、そのドメインの評価自体下がってしまう可能性が高いですので、安ければいいということではないのです。

このあたりも含めて.comや.net、または.jpなどを検討してみるといいでしょう!

かにゃまるがネットで稼げるようになったきっかけはこちらです。^^ ネットビジネス初心者にもおすすめのノウハウです。 実績も公開しておりますので、是非参考にしてください。 半年で月収10万円

コメントを残す