ネットビジネスとサラリーマンの報酬の違いと成功の二次曲線

「ネットビジネスをやってみたけど実際稼げなかった・・・。」と思われている方が非常に多いです。それはいくつかの原因はありますが、大部分の原因は”途中で挫折してしまった”方が圧倒的に多いです。この記事では、ネットビジネスとサラリーマンの報酬の違いと成功の二次曲線に照らし合わせて、挫折しない成功するための考え方についてご紹介したいと思います。

success_netbusiness

ネットビジネスをやって実際稼げなかった原因の一つである、”途中で挫折してしまう”ことですが、何故大部分の方が挫折してしまうのでしょうか?

途中で挫折してしまう原因とは?

その理由は、ずばり日本独特のサラリーマン気質が抜けていないからです。

アルバイトでもパートでもサラリーマンでも、同じことがいえるのですが、普通に会社に出社して普通に仕事をしていればそれなりに、時間に見合ったお給料をもらえることができます。

しかし、ネットビジネスはビジネスです。
ビジネスというと少し難しい感じがしてしまいますが、

当然時間に見合ったお給料なんてもらえるわけがありません。このポイントを比較してしまう事は少しナンセンスです。

ちょっときついいい方になってしまったかもしれませんが、この部分はとっても重要なポイントですので、「これからネットビジネスで稼いでいこう!」と、そう決断された方は必ずおさえておいてくださいね^^

僕もこのネットビジネスをはじめた当初はひどかったですよww

Adsenseアカウントを復活させたのが、1月下旬なのですが当然1月は収益ゼロ。
んで、2月は109円です。

なので、1月~2月の月収は・・・。
50円でしたww チーン。。

※僕の報酬については下記でご紹介しています。
かにゃまるのネットビジネスの実績と今後の展望

adsense-2015m2

赤枠で囲った所が月収の金額です。
月収ですよ??ww

確かに頑張って記事を書いたのに、「今日の報酬は0円です。」なんていわれると、当然がっくりモチベーションが下がってしまうのは、ホントわかりますよ!

けど、これはビジネスなので仕方がないのです。今の自分のスキルがこれだけの価値なんだよって思えば納得できるはずです。少し前置きが長くなってしまいましたが、とても大事な部分でしたのでご容赦くださいね。

では、本題であるネットビジネスとサラリーマン(会社勤めされている方)の報酬の違いと成功の二次曲線についてご紹介していきますね。

ネットビジネスとサラリーマンの報酬の違いと成功の二次曲線

ネットビジネスと会社員の報酬の違いと成功の二次曲線

ネットビジネスで成功もしくは現在稼げれている塾生やセミナーの仲間もほとんどの方がこの挫折期間を通ってきていますね。

なかには、挫折期間を味わうことなくコンスタントに収益があがって成功されている方が稀にいらっしゃいます。当然ネットビジネスのスキルはそれほど変わらないのですが、これまでの過程の人生経験が豊富であったり、また独自の特技があったり、人一倍頑張りやさんだったりと様々なのですが、

共通していえるのは、他の人が真似できないことをできてしまう人なんですよね。
だけど、そういった方は稀なケースですので心配しなくても大丈夫です^^

僕の過去の月収をみれば安心できるでしょ?ww

挫折期間中は、報酬だけにとらわれてしまうとマイナス要因にしかならないので、報酬の事はいったんおいておいて、あなたのライバルのいいところを自分に取り入れていったりなどと毎日PDCAサイクルを回して、昨日のあなたよりスキルアップできるように毎日腕を磨いていきましょうね!

また、ネットビジネスで凄いなと思う事は、ある時を境に急激に報酬が突き抜けるところです。一瞬で会社員のお給料をも追い抜いてしまうことができるのも続けていく魅力の一つですよね。

まとめ

挫折期間はあなただけでなく、現在進行形でネットビジネスで稼がれているほとんどの方が経験されている期間です。

この期間をできるだけ短くしていくためには、やはり毎日のPDCAサイクルの繰り返しが非常に重要です。そして、日に日にスキルアップして進化をしていくあなたに、ご褒美をあげるなど工夫して上手にこの期間を乗り切っていきましょうね!

コメントを残す