無料ブログと独自ドメインのメリット・デメリットについて

サイトを作成するためには、まず無料ブログのサイトか、それとも独自ドメインのサイトなのか選択する必要があります。この記事では、サイトを作成するうえで無料ブログと独自ドメインのメリットとデメリットについてご紹介していこうと思います。

無料ブログと独自ドメインのメリット・デメリットについて2

まず、無料ブログと独自ドメインのメリット・デメリットを比較していくまえに、それぞれどういったものなのか、確認していきましょう!

無料ブログと独自ドメインの簡単な概要

 無料ブログとは何?

無料ブログとは、その名の通りブログスペースをブログ会社から無料で貸してもらい、そのスペースにブログを作成していくといったイメージです。

 独自ドメインとは何?

逆に独自ドメインとは、ブログ会社には依存せず、あなたの自身のブログを所有できるものをいいます。

無料ブログと独自ドメインのメリットとデメリット

無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログのメリットとデメリット

〇無料ブログのメリット

  1. 初期設定が簡単なので記事投稿まであっという間。
  2. 無料でブログスペースを貸し出してもらえるので一切費用がかからない。

〇無料ブログのデメリット

  1. スマホ版のクリック率がおちるので、報酬が少なくなる。
  2. ブログ会社がペナルティーをおこしてしまったら、あなたのブログも圏外になる。
  3. ブログ会社によって、アカウント削除や凍結も自由にできてしまうので独自ドメインに比べ資産価値が低い。
  4. 独自ドメインにブログの引っ越しをするのは敷居が高い。
  5. 思ったようなカスタマイズすることが難しい。
  6. 独自ドメインに比べて、SEO的に不利。

単純に上記の概要をみただけですと、敷居が低そうな無料ブログを選んでしまいがちなのですが、無料ブログというだけにそれだけリスクも大きいのです。

〇無料ブログのデメリット1

まずは、何故ブログ会社がブログスペースを無料で貸してくれるのかという所をチェックしていきましょう!

もちろん、ブログ会社もビジネスでやっておりますので単純に無料でブログスペースを貸しだすだけでははっきりいって損ですよね。

何百万人といった方にブログスぺ―スも貸し出しているわけですから、サーバー代などの維持費や、ブログの管理費、人件費なども当然かかっています。

何故これでビジネスが成り立つのかといいますと、無料でユーザーに貸し出したブログスペースにブログ会社の広告が勝手に配置されますので、そこから収益を発生させビジネスとし成り立っているのです。

最近ではパソコン版の広告を非表示にできるブログ会社が増えてきているのですが、スマホ版の広告を非表示にできるブログ会社は現状ありませんね。。

このリスクはホント大きいです。。

ブログジャンルにもよりますが、一般的にWebを閲覧する媒体はスマホが9割といわれています。

実際の僕のメインブログ(ダイエットジャンル)の1週間の内訳が下の画像です。赤枠で囲ったところがスマホからのアクセスです。

os毎のブログアクセス

スマホからのアクセス率を計算してみるとわかると思うのですが、なんと86%です。ほぼ9割ですよね!

即ち、スマホですとブログ会社の広告が勝手に表示されてしまいますので、あなたのアドセンス広告のクリック率が下がり、おのずと報酬も下がってしまうのです

〇無料ブログのデメリット2

無料ブログは、ブログ会社のブログスペースを借りてブログ作成をしていきますので、万一ブログ会社がペナルティーをおこしてしまった際には、当然そのブログスペースで作成しているあなたのブログの検索順位が圏外になってしまうことがあります。

これは、2015年seesaaの無料ブログサービスを使って悪質な事をする方々が増え、グーグルはseesaaブログにペナルティーを与えたことによって、それを使っているユーザーのサイトは全て圏外になってしまったことがあります。

つまり、あなたが健全なサイト運営をしていたとしても他の悪質な事をする方々がいた場合、あなたのサイトにもその影響がくる可能性があるということです。

今回はたまたまseesaaブログが狙われてしまいましたが、ブログサービスは問わないということでもありますね。

〇無料ブログのデメリット3

これもほとんど一緒ですが、ブログサービスを借りている立場の為、ブログ会社があなたのブログの存続をどうするのかという決定権をもっています。

つまり、アカウント削除ブログ凍結のリスクも兼ね備えていることになります。そのため、頑張って書いた記事だとしても、凍結やアカウント削除をされてしまって資産とならないリスクがあります。

〇無料ブログのデメリット4

まずは無料ブログではじめて、やっぱり独自ドメインに切り替えたくなるときもあるかと思います。ですが、無料ブログから独自ドメインへの引っ越しは大変です。

既存記事の移行は301ダイレクトを使いますので、ネットビジネス初心者ですとかなり大変な作業になってしまうかと思います。

〇無料ブログのデメリット5

僕の様に形から入るタイプの方は、自分の思ったようなブログデザインやカスタマイズなどすることができないので、ブログへの愛着もわかず、記事更新のモチベーションがあがりにくいです。

〇無料ブログのデメリット6

グーグルはブログ記事の作成を、Wordpressで作る事を推奨しているので無料ブログであること自体、不利です。

独自ドメインのメリットとデメリット

独自ドメインのメリットとデメリット

〇独自ドメインのメリット

  1. あなた自身のブログになりますので、生涯の資産となる。
  2. 無料ブログに比べて、SEO的に有利。
  3. WordPressプラグインが用意されているので、カスタマイズが簡単。
  4. サイトの引っ越しもプラグインが用意されているので、とても簡単。

〇独自ドメインのデメリット

  1. 独自ドメインでサイト運営していくためには、ある程度の維持費がかかる。
  2. 初期設定に時間がかかるので大変。

独自ドメインの場合は、ブログ作成するサイトのブログスペースを確保するために、サーバーを借りる必要があります。また、独自ドメインも取得するのに多少お金がかかります。

無料で健全に即金を作る方法

僕の場合、年間でレンタルサーバー代が1万円ぐらい、ドメイン代は1000円程度ですね!ちなみに、レンタルサーバーはエックスサーバーでドメインはお名前.comで取得しています^^

独自ドメインで大変なのは、はじめの初期設定ぐらいですかね!僕がネットビジネス初心者の頃は初期設定だけで、2~3日もかかってしまいました。。

まとめ

ここまで無料ブログと独自ドメインのメリット・デメリットについて記載してきましたが、いかがでしたでしょうか?

僕のおすすめとしては、やはり、独自ドメインですね!

確かに、初期設定が大変だったり諸経費がかかってしまうといったことはありますが、それ以外はデメリットがあまり見当たらないです。

諸経費がかかるといっても、無料ブログも同じくスマホ表示ではブログ会社の広告が勝手に入ってしまいますので、実質、報酬が差し引かれていると同じことですからね。

そう考えると、後は初期設定以外、ほとんどデメリットもないですよね。

しかしこのブログでは、レンタルサーバーの借り方や、ドメインの取得方法、Wordpressの初期設定など、あますことなく掲載していきますので、順番通り設定していただければ、初期設定も難なくクリアできると思いますよ。

では、また次回の記事を楽しみにしていてくださいね^^
長い記事になってしまいましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す