ネットビジネスで稼げないノウハウコレクターの特徴と原因について

ネットビジネスを長くやっていくと、いつまでたっても稼げない人と、右肩上がりに稼がれていく人の2通りのタイプがいることがわかってきます。

この記事では、ネットビジネスで稼げない一つの原因であるノウハウコレクターの特徴と稼げない原因についてご紹介しようと思います。

ネットビジネスで稼げないノウハウコレクターの特徴と原因について

ネットビジネスの特徴さえわかってしまえば、ホントにシンプルなビジネスモデルです。

例えば、ネットで商品を売る場合には、

  1. ブログを構築
  2. 集客
  3. 成約ページにお客様を誘導
  4. 成約
  5. 成約の報酬額をもらう

これが基本形です。

要は集客スキルがないのに、成約ページの勉強したところで報酬につながるわけがありません。また、集客スキルがないのに、ブログデザインを変えたからといって報酬につながるわけがありませんよね。

 

物事には順番があります。

ノウハウコレクターの特徴と原因1

ノウハウコレクターとは、現状稼げないからといって、この「集客スキル」という肝心なポイントをほったらかしてしまい、次から次へと目新しい情報商材に目移りしていき悪循環にハマっていってしまいます。

このサイクルの事をノウハウコレクターサイクルともいいます。そうなってしまうと一向に稼ぐ事ができません。

こうなっていってしまわれると、アンチネットビジネスとなる傾向があり、それらの情報商材の批判などが根本的な考え方になってしまうんですよね。。

さらに、それをWeb上で情報発信してしまうことで、正しい情報と正しくない情報が混在してしまいます。

そのため、ネットビジネス初心者にとっては正しい情報を把握することができず、ますます稼ぎにくくなってしまう原因の一つともなっていってしまいます。

これはネットビジネス初心者ばかりだけでなく、意外と稼がれている方も収益が伸び悩みこのサイクルを繰り返している方もおられます。

ネットビジネスの概念を忘れちゃっているんですよね。。

逆をいえば、

集客スキルさえ身につけることができれば、どんな情報商材を購入したとしてもまず稼げるでしょう。

後は、お客様を誘導するスキルと、成約ページで成約率をあげるためのスキルを身につければいいだけですからね。

ノウハウコレクターの特徴と原因2

ノウハウコレクターの特徴はもう一つあります。ノウハウを購入しただけで満足してしまうケースです。こういった方はホントに多数いらっしゃいます。

ある情報商材のノウハウを一通りみる事まではするのですが、ノウハウも一回だけ読んだだけで終わってしまい、ほとんど実践されていない方々です。

スキルアップをしていくためには、PDCAサイクルが重要です。このPDCAサイクルの最も肝心である「D(実行する)」ができないと、新たなビジネスのアイデアが浮かばないどころか、どんなノウハウを買いあさっても一向に成長することはできません。

まとめ

右肩上がりに稼がれている方の特徴は、自分のやるべきことは明確に決まっています。また、それどころか数年後の計画もあらかた決まっているので、それにむかってコツコツ日々の作業をこなしていけるのです。

もしあなたがノウハウコレクターでしたら、まずは集客スキルを完全にマスターしてください。集客方法といっても多々ありますが、いずれ情報発信して収益の自動化まで考えているのであれば、ブログからの集客は必須です。

何故ブログからの集客が一番よいのかについては、下記の記事を参考にしてくださいね^^
ブログからの集客が一番おすすめな理由と、よくある失敗事例について


ブログランキング・にほんブログ村へ

かにゃまるがネットで稼げるようになったきっかけはこちらです。^^ ネットビジネス初心者にもおすすめのノウハウです。 実績も公開しておりますので、是非参考にしてください。 半年で月収10万円

コメントを残す