グーグルアドセンス一次審査、二次審査にパスするブログ構成と注意点

グーグルアドセンスで稼いでいくためには、まずブログの審査をパスする必要があります。また審査は二段階になっていて、一次審査、二次審査どちらもパスしていかなければなりません。

この記事では、グーグルアドセンスの一次審査、二次審査にパスするブログ構成と注意点について紹介していこうと思います。

グーグルアドセンス一次審査、二次審査にパスするブログ構成と注意点

僕のアドセンス審査用のおすすめブログはシーサーブログです。

この記事では、実際僕が作った審査用ブログを例にとって、ブログ構成や注意点についてもふれていこうと思います。

ブログ審査の流れ

  1. Googleアカウントグーグルアドセンス審査用ブログの用意。
  2. グーグルアドセンスに審査の申し込み
  3. 一次審査開始。
  4. 一次審査にパスしたら、アドセンス広告をブログに貼り付け
  5. 自動的に二次審査開始。
  6. ブログの広告枠にアドセンス広告が表示されれば、二次審査合格。

※一次審査、二次審査の内容はあなたの登録したGmailに通知がいきます。
※審査にかかる時間や期間については下記の記事を参考にしてください。
グーグルアドセンスの審査にかかる時間や期間について

以上がアドセンス審査の流れになります。

また、どちらもパスすると以下の赤枠のアドセンス広告が表示され、広告クリックをされるとあなたに報酬が入る仕組みですね。

adsense広告

グーグルアドセンス一次審査の注意点

一次審査は基本的にパスしやすいといわれています。

それは、ロボットチェックだからです。このチェックとはいったいどんなチェックをしているかというと、おそらくですが、不正アカウントのチェックをしていると考えられます。

そのため、新規の純粋なアカウントで申請していれば、特に問題なく一次審査をパスできるはずです。

基本的にアドセンスアカウントは一人に対して、一つのアドセンスアカウントしか付与されません。そのため、アカウントを剥奪されたユーザーがどうしてもアドセンスを再開したいからといって、住所や電話番号などを偽って申請を出すケースも考えられます。

これらは、完全NGです。
※もしアドセンスアカウントが剥奪されてしまっておられる方は、僕のツイッターでも構いませんので、お気軽にメッセージくださいね!

グーグルアドセンス二次審査にパスするブログジャンル

以下の禁止コンテンツとポリシー違反について遵守する必要があります。
Adsenseの禁止コンテンツとポリシー違反、具体例についても

ブログジャンルのポイントとしては、

  • お子様がみても問題なく違法性がない記事であること。
  • 独自のオリジナルコンテンツと広告主に迷惑をかけないこと。

ですので、上記の様件に満たす項目で簡単なジャンルといえば、、

 

そう、日記ブログなんです!!

 

毎日の日記をブログに投稿していくだけです。日記ブログはあなたの思いや感想なども入ってくるので、独自のオリジナルコンテンツとなるからです。

しかし、これだけでは二次審査に通らないです。

グーグルアドセンス二次審査にパスするブログ構成と注意点

二次審査にパスするための注意点を下記にまとめました。

  1. シーサーブログを用意する。
  2. 日記ブログをテーマとする。
  3. 毎日1ページずつ、もしくは2日に1ページずつ記事を作成。
  4. 最低500文字以上の日記記事を10記事作成。
  5. サイドバーから余計なパーツを外す。
  6. サイドバーにプロフィール欄を作り、mailtoリンクをはる。
    ※消せる広告は全部消す。
  7. ブログ内からリンクを貼らない、またリンクエラーを起こさない。
  8. ブログランキングに参加しない。
  9. リンクプログラムに参加しない。

※僕が作った審査用ブログはこんな感じです。是非参考にしてください。
やっすんの日常

上記の9つの注意点をおさえておけば、一次審査でも二次審査でもまずパスできます。実際僕も審査用ブログを作る時は、この9つの注意点を必ず取り入れて申請をだしており、審査におちたことは、今まで一度もないです。

では、この流れでつまずきそうな部分や注意点を説明していきます。

上記の1番から4番は特に問題ないですよね?
ですので、5番から説明していきますね。

サイドバーから余計なパーツを外す方法とプロフィール欄の作り方

1.シーサー画面シーサーデザイン

赤枠の「デザイン」を押下してください。

2.デザイン画面シーサーデザイン2赤枠の「コンテンツ」を押下してください。

3.コンテンツ画面シーサーブログ構成1

デフォルトではいらないブログパーツが多数設置されていますので、上記の様に、×ボタンで綺麗さっぱりなブログ構成にしていってください。

  • ヘッダーは、空っぽでOK。
  • 記事下も、空っぽでOK。
  • 右サイドバーは、「プロフィール」、「最近の記事」、「カテゴリ」だけあれば充分です。

プロフィールについては、左に並んでいるブログパーツに「自由形式」のパーツがあるので、それを右サイドバーの一番上にドラッグ&ドロップで配置して、「プロフィール」という名前に変更してください。

サイドバーのプロフィール欄にmailtoリンクをはる

mailtoリンクとは、ブログへのお問い合わせ窓口を作るという事です。mailtoリンクは、フォームズのサイトを使う事で無料かつ簡単に設置することが可能です。

フォームズ公式サイト

プロフィール欄といっても僕の場合、ニックネームだけになってしまっていますが。。
それでも審査通ってますねwメールフォーム2

こんな感じです。

<a href=”〇〇〇〇〇〇〇”></a>などのなんとも難しそうな構文は、フォームズのサイトが生成してくれますので、それをここにコピペしてくるだけでOKですので簡単ですよ!

実際に、お問い合わせボタンが押下されると下記の様なお問い合わせフォームが表示されます。

メールフォーム

ブログ内からリンクを貼らない

基本的にブログにリンクを貼らないでください。ただし、お問い合わせ用のフォームズのリンクのみはOKです。

ブログランキングに参加しない

こちらもポリシー違反の誘導クリックに触れる可能性が高いので、ブログランキングに参加してはいけません。

リンクプログラムに参加しない

昔流行った手法ですが、今こんなことやったら間違いなくアウトです。現在では、相互リンクも違反です。

まとめ

グーグルアドセンス審査用ブログのブログ構成や注意点についてご説明していきましたが参考になりましたか?

慣れてしまえばあっという間に、この様な審査用ブログを作成することが可能ですが、ネットビジネスの初心者の方ですと、なかなかスムーズにここまでできないかと思います。

そういった方は、是非マインドマップを作成してください。
この内容を覚える必要は全然なくて、要点などを全てマインドマップにまとめるだけでいいです。

マインドマップを使う事で、覚えることも少なくなるので脳がクリアーになっていきます。脳がクリアーになることで、色んな知識を効率的に吸収できるようになっていきますので、とってもおすすめです。

是非、このマインドマップを上手に使って素敵なグーグルアドセンスライフを送っていただければ嬉しいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す