Googleアカウントの作り方と複数アカウントでの追加方法

この記事では、Googleアカウントの作り方についてご紹介します。また、Googleアカウントは何個も取得することができるので、複数アカウントの追加方法も併せてご紹介したいと思います。

Googleアカウントの作り方と複数アカウントでの追加方法

Googleアカウントの作り方と複数アカウントの追加方法

Googleアカウントの作り方と複数アカウントの追加方法を一連の流れでご紹介したいと思います。また、既にGoogleアカウントをお持ちの方は、6番から参考にしていただければと思います。

1.Googleアカウント作成画面にいきます。

2.情報入力画面1

gmail1

「名前」、「ユーザー名」、「パスワード」、「生年月日」、「性別」を入力します。

3.情報入力画面2

gmail2

特に、「携帯番号」、「現在ご使用されているメールアドレス」は入力する必要はありません。

また「ロボットによる登録でないことを証明」にチェックをいれ、上記の例では6522と画像で表示されているので「6522」と入力します。

※この数字は例ですので、あなたの画面に表示された数字を入力してくださいね!

「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」にチェックを入れます。

全ての入力が終わったら、「次のステップ」を押下してください。

4.登録後画面

gmail3

次へ」を押下してください。

5.登録終了画面

gmail4

Googleアカウントを作成すると、先ほどユーザー名を入力したGmailも付与されます。
お疲れ様です!以上でGoogleアカウントの作成は終了です。

次に、Googleアカウントが複数おもちの場合は、アカウントを追加していきます。

6.Googleトップページ

gmail5

Googleのトップページにいきます。

歯車マークの左に記載されているあなたの「Gmailアドレス」押下します。

赤枠のように、自動的に先ほど作成されたGoogleアカウントが表示されます。

もし、あなたのアカウントが表示されていない際には、左下の「アカウントを追加」より、作成された「Gmail」と、「パスワード」を入力することで、複数のアカウントを追加することができます。

これで複数のGoogleアカウントの追加方法は以上です。

最後に、Gmailの開き方についてもご紹介します。

7.Gmail画面

gmail6

同じくGoogleのトップページの左上のメニューに、赤枠で変わっている「Gmail」のボタンがありますので、こちらを押下していただければGmail画面にいくことができます。

まとめ

Googleアカウントは上記の方法で何個でも作れます。ただ1日に作成できるアカウント数の上限がありますので、一度に作りすぎないようにすることもポイントです。

僕はメインで5つのGmailを用途に併せて使用している感じです。

  • 広告メール用(捨てアド)
  • 気になるサイトのブログ更新通知用(RSS)
  • メルマガ用
  • 大事な顧客用
  • ブログの問い合わせや、外注取引用

このように管理していくことで大事なメールを見逃すこともなくなります。情報整理にもとっても役立ちますので、是非参考にしてくだされば嬉しいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

1件のトラックバック

コメントを残す