WordPressテーマのおすすめは!?レスポンシブ対応が鍵!

Wordpressのテーマは無料と有料のものがあります。この記事では、WordPressのテーマのおすすめと、レスポンシブ対応についてもふれて、ご紹介していきますね。

Wordpressテーマのおすすめは!?レスポンシブ対応が鍵!

WordPressのレスポンシブ対応

まず、Wordpressのテーマ選びで必ずチェックしておきたい項目は、「レスポンシブ対応」の有無です。さらに細かくいうと、「レスポンシブwebデザイン(RWD)」ともいいます。

レスポンシブ対応とは、スマホであなたのサイトを見た時に、スマホ表示に最適化されていればレスポンシブ対応されている可能性が高いです。

きちんと、レスポンシブ対応されているかどうか確認するためには、グーグルのモバイルフレンドリーテストをしてみると、すぐわかります。

このテストに合格できないと、スマホからのアクセス順位が減点対象になってしまうため、スマホユーザーの本来とれるアクセスを取りこぼしてしまうことになります。

モバイルフレンドリーが、ついにランキング要素に!

現在、スマホからのネットへのアクセスが9割を占めている時代です。実際に僕のサイトでもおおよそ9割がスマホユーザーですので、間違いないです。

その詳細は、下記の記事にアクセスのデータをいれているので是非参考にしてください。
無料ブログと独自ドメインのメリット・デメリットについて

ですので、おすすめというよりも、テーマを選ぶ最低条件として考えて頂ければと思います。そのため、下記でおすすめするWordpressテーマは、全てレスポンシブ対応されているものを選んでいます。

WordPressテーマ

Wordpressのテーマは無料のものと、有料のものがあります。

WordPress無料テーマ

無料でおすすめのテーマは、「stinger3」もしくは、「マテリアル」です。

1.stinger3

stinger3

stinger3ダウンロードサイト

2.マテリアル

マテリアル

マテリアルダウンロードサイト

stinger3、マテリアルは当然レスポンシブ対応がされていて、無料のテーマにも関わらずSEO(検索上位しやすい)にも強いといわれています。

Wordpressで必要な、基礎パーツ(プラグインなど)はほとんどデフォルトで完備されていますので、Wordpress初心者の方にはおすすめですね。

WordPress有料テーマ

有料のもので、おすすめなテーマは、「RefineSnow2」、「賢威」、「TCD」の3テーマです。

1.RefineSnow2

lurea

サイトアフィリ教材Lureaの特典として、Wordpress用テンプレートの「RefineSnow2」がついてきます。サイトアフィリエイト様に作られたテンプレートですので、SEOに強いのは当然ですが、ショートコードが多数配備されているので、様々なアイコンをショートコード一つで呼び出すことができるので、非常に使い勝手がよいです。

このブログは、「LureaのRefinePro」のテーマにはなるのですが、「RefineSnow2」と仕様はほとんど一緒です。イメージ的には僕のブログの様なサイトを運営することが可能です!

僕のブログからLureaを購入していただけると、「RefineSnow2の環境構築」や「ネットビジネスの雑談」など、チャットワークやスカイプを通して1ヶ月限定サポートつきです。

詳細は下記を参考にしてください^^

かにゃまるからのLurea(リファインSNOW2テンプレート同梱)購入特典はこちら

2.賢威

賢威

賢威も「RefineSnow2」と並ぶ王道テンプレートです。特にSEOに強いといわれていてネットビジネスで稼がれている方の大半はこのテンプレートを使用しています。

賢威のテンプレートを購入すると、賢威を購入したユーザーのつながりがもてるフォーラムが非常に活発ですので、あなたのネットビジネススキルのノウハウの底上げにつながることは間違いないでしょう。

ただ、僕的にはですが、少しデザインがシンプルすぎるので使っていません。デザインがシンプルすぎると、他の方との差別化がしずらいといった観点からもありますね。

WordPress賢威テンプレートの詳細はこちら

3.TCD

TCDは一番僕のおすすめのWordpressテーマです。実際に僕のメインブログでも使っていて、美容系サイトですが、サイト立ち上げ僅か4ヶ月で、ビッグワードを3つ、ヤフー検索・グーグル検索共に1位をとることが出来ました!!

TCDのテーマは、それぞれジャンルに適したテーマが数多く用意されています。

値段も他の王道有料テーマに比べて安価であり、どんなブログを構築していくかによって、そのジャンルに適したテーマを選択することで、ビジュアル面でライバルと圧倒的な差をつけることができます。

下記のテンプレートは、僕が用途に併せてピックアップしたテンプレートです。当然レスポンシブ対応されているテーマをピックアップしているので、モバイルフレンドリーテスト対策もバッチリです。

画像をクリックすることで、商品ページにジャンプできます。デモサイトも用意しているので、是非参考にしてみてくださいね!

〇女性向けサイト:美容関係に最適なテンプレート

chill(チル)

chill

Chillのデモサイトはこちら

Gorgeous(ゴージャス)

tcdゴージャス

Gorgeousのデモサイトはこちら

〇女性向けサイト:ファッション関係に最適なテンプレート

Grider(グライダー)

tcdグライダー

Griderのデモサイトはこちら

INNOVATE HACK(イノベートハック)

イノベートハック

INNOVATE HACKのデモサイトはこちら

〇お役立ち系サイトに最適なテンプレート

AN(アン)

an

ANのデモサイトはこちら

〇商品レビューサイトに最適なテンプレート

Reviewer(レビューワー)

レビューワー

Reviewerのデモサイトはこちら

〇トレンド記事サイトに最適なテンプレート

CORE(コア)

core

COREのデモサイトはこちら

Opinion(オピニオン)

opinion

Opinionのデモサイトはこちら

まとめ

僕がピックアップしたWordpressテーマは無料でも充分使えるレベルのテーマです。ただやっぱり無料なだけに他の方も使用されている事が多いので、できるだけライバルと差別化できるテーマを選んだ方が、訪問者さんが、ファンになってくれやすいです。

また、RefineSnow2や賢威といった王道の有料テーマは、値段的に少し割高です。というのは、フォーラムがついているからです。フォーラム目当てで購入する方も多いのではないでしょうか。

TCDは、フォーラムはついていないぶん、安価な値段で購入することができます。また、TCDの凄い所は、上記のデモサイトをご覧いただければわかるかと思いますが、デザイン面の存在感が他のテンプレートに比べ、群をぬいてます。

ただし、いくら上記であげたSEOに強いといわれるテンプレートを使ったとしても、きちんとしたコンテンツを作るスキルが身についていなくては、どのテンプレートを使ったとしても当然上位表示はすることができません。

一番大事なのは、きちんとしたコンテンツです!

Wordpressテーマはあくまでも、オプションぐらいの位置づけです。僕の様に形から入る方は有料テーマを購入した方が、モチベーションを飛躍的にアップさせることができるのでおすすめですよ^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

かにゃまるがネットで稼げるようになったきっかけはこちらです。^^ ネットビジネス初心者にもおすすめのノウハウです。 実績も公開しておりますので、是非参考にしてください。 半年で月収10万円

コメントを残す