ネットビジネスを始める前の注意点と、税金対策のポイントについて

ネットビジネスで稼げるようになってきたら、税金もきちんと払っていかないといけないですよね!この記事では、ネットビジネスを始める前の注意点と、税金対策のポイントについて簡単にふれていこうと思います。

ネットビジネスを始める前の注意点と、税金対策のポイントについて

ネットビジネスを始める前の注意点

税金対策や確定申告などは、まだネットビジネスを始めたばかりの方はあまり気にする必要はないのですが、所得がだんだんと増えてくると誰もが必ず通る道ですので、このあたり少しでも先に覚えておいた方がいいです。

ここで覚えておいたもらいたい納税の注意点として、ネットビジネスを専業でされている方とサラリーマン勤めされ、ネットビジネスを副業でされている方ではそれぞれ、支払いの目安が変わってきます。

税金の支払いの目安と確定申告

〇ネットビジネスを副業でされている方の場合(サラリーマンや、アルバイトなど)

  • 年収20万円を超えた所得に所得税の課税義務

〇ネットビジネスを専業でされている方の場合(専業主婦・学生・無職の方など)

  • 年収38万円を超えた所得に所得税の課税義務

僕の様に専業でネットビジネスをされていると、年収38万以上を超えた所得に所得税の課税義務が発生します。課税所得分については、きちんと確定申告して納税していかなければなりません。

ここで、所得について少し理解を深めておきましょう。

 所得とは?

収入から必要経費を引いた金額の事を指します。

  • 収入ー必要経費=所得

次に、ネットビジネスで必要経費として計上できるものをまとめておきますね。

 必要経費とは?

  • レンタルサーバー代
  • ドメイン取得費用
  • 通信費
  • 情報商材費用
  • 有料テンプレートやその他有料ツール
  • コンサル代
  • ネタを仕入れるために買った書籍

一般的にこのくらいの必要経費ではないでしょうか?事務所などを構えるとさらに家賃や光熱費なども必要経費として計上することも可能ですね!

次に、控除のことにも軽くふれていきますね。

 控除とは?

結婚されている方や扶養している方は、さらに控除額をひくことができます。

  • 所得ー控除額=課税所得額

控除額とは、「配偶者控除」、「扶養控除」、「社会保険控除」などがあります。

税金対策と重要ポイント

税金対策と重要ポイント

このように課税所得額が、税金支払い目安のボーダーラインすれすれなどの際は、必要経費をふやしていくことで、納税額を減らす、もしくはなくす事が一つの税金対策です。

ここで、ポイントなのですが必要経費として計上するためには「領収書」が必要です。ネットビジネスの場合では、ほとんど紙ベースの様な領収書は発行されないです。

基本的には、電子メールの領収書クレジットカードの請求明細書になります。ですので、必要経費をできるだけわかりやすく管理するためには、一つネットビジネス用のクレジットカードをもっておいた方がいいです。

クレジットカードを一つもっておくと、上記であげた必要経費の決済が非常にスムーズになり、さらにポイントがつくのでおすすめです。銀行振り込みとなると、他行への振り込み手数料なんてホント高いからもったいないです。

僕の場合は、年会費無料の楽天カードで全て決済しています。引き落とし口座は楽天銀行の口座ですね。このようにしておくと、ネットビジネス専用の口座と普段お使いの口座とで、区別することが可能なので管理がしやすいです。

とっても便利なので、私物もちょくちょく楽天カードで決済してしまってはいますがww

又、もう一つメリットがあります。それは、楽天アフィリエイトと相性がとってもいいことです。楽天アフィリエイトで稼いだ報酬や、楽天カードに付与されたポイント分が、楽天スーパーポイントとして合算されますので、ポイントの溜まりが早いです。

楽天ポイント

11月はちょっと少ないですが、こんな感じでポイントがガンガンたまっていきます。僕のブログを読んで下さっている方なら、ネットビジネスをはじめて半年もたたないうちにこのくらいの楽天ポイントが普通に貯まるようになりますよ!

まとめ

ネットビジネスをこれから始める方は、あまり課税のことまで気にする人はまだまだ少ないです。だけど、納税を怠ってしまうと、あとあとデカいつけがまわってきてしまうので要注意です。

納税額に延滞料などの利息も加算されますので、蓋をあけてみたらとんでもないことに!!といった事にもなりかねないです。

そのためには、ネットビジネスでの収入や支出をわかりやすく管理しておくこと、また決済はクレジットカードを使用することで、何に使ったのかも全て把握することが可能です。もちろん、領収書を保管しておくことも大切ですね。

また、こういったきちんとしたビジネスをやっているといった自覚をもつと、副業といった意識から、もっと本気でやりたいといった意識の芽生えづけにもなり、モチベーションアップにもつながっていくでしょう。

この記事が、少しでもあなたのお役にたてれば嬉しいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す